カンボジアのナーガホテルのカジノは有名です

カンボジアにも幾つかのカジノがあります。欧米諸国のカジノと比べますとマナーやルールがあまりで厳しくありません。初心者の人にも遊びやすい雰囲気がありますので、デビューしてみたいと考えている人には自信を持ってすすめられます。カンボジアのカジノと言えば、首都プノンペンにあるナーガホテルが一番先に名前が出てきます。おそらく日本人が最もアクセスしやすい施設でしょう。このホテルの1階と2階の一部が、カジノ専用フロアとなっております。

カンボジアではドレスコードは全くありません。服装のことを気にする必要はないのです。Tシャツ、短パン、サンダルで入場しても全く問題はありません。自分がプレイをしやすい服装で行けばいいのです。ただし会場内で帽子を被るのはご法度です。スタッフから帽子をとるように注意されます。入場できるのは18歳以上からとされています。
初心者にもわかりやすいオンラインカジノの最新記事もチャック エコペイズEcoPayzに対応したオンラインカジノを紹介!

年齢制限がありますので、入り口でパスポートを見せて年齢確認をされるのが通例です。会場内での写真撮影は禁止されております。プライバシーの保護と不正防止というのがその趣旨です。スマートフォンの持ち込みは特に禁止はされてませんが、場内で操作しているとスタッフから注意されます。ポケットにいれておくのが無難です。